読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらのらくえん

ポケモンenjoy勢の思いつきを綴るブログ

【s2使用構築】最強ブルルドヒドイデ【最高2084&2ROM2000】

初めまして!そらというものです!普段は国際孵化などしてるenjoy勢ですが、今回自身初の2000と満足のいく結果を出せたのでメモ的なものとして記事にしてみました!

 

【使用パーティー】

f:id:toshisora:20170321225804p:plain

国際孵化で産まれた色ドヒドイデを活躍させてあげたくてブルルドヒドイデの並びに着目、他の4体はその補完として組みました。

 

【個別紹介】

カプ・ブルル@食べ残し

 

性格:慎重

特性:グラスメイカー

能力値(努力値):177(252)-150-136(4)-*-161(252)-95

技構成:ウッドホーン/宿り木/身代り/守る

テテフなどの特殊全般受け、テテフ対面で強気に宿り木の択を通すことが重要。ナットや遅いカグヤもPPを枯らしていけば受けられます。

 

ドヒドイデ@くろいヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

能力値:157(252)-*-224(252)-73-163(4)-55

技構成:熱湯/毒菱/自己再生/黒い霧

このPTのエース(アイドル)。GF下ではマンダ,グロス以外の物理はだいたい止められます。しかし止められるだけで負荷はかけられません。毒々にすれば対面性能は増しますが、この構築には毒菱があってると思います。

 

メガボーマンダ@ボーマンダナイト

性格:慎重

特性:いかく→スカイスキン

能力値:201(244)-167(12)-151(4)-*-152(228)-143(20)

技構成:捨て身/空元気/竜舞/羽休め

orasの流用個体。ブルルドヒドイデで崩せない受けポケを起点に全抜きしていくのが強かったです。

 

Porygon2@進化の輝石

 

性格:図太い

特性:アナライズ

能力値:191(244)-*-156(252)-125-117(12)-75

技構成:イカサマ/冷凍ビーム/毒々/自己再生

ここまでで重いマンダ,グロス,ガルーラに強く出られる枠として採用。アナライズが活きたと思える場面が少なかったので対レボルトで択に持ち込めるトレースでも良かったかもしれません。

 

メガリザードンX@リザードナイトX

性格:慎重

特性:猛火→かたいツメ

能力値:185(252)-150-132(4)-*-150(252)-120

技構成:フレアドライブ/地震/鬼火/羽休め

この構築の地雷枠。リザをステロで対処する構築が多く、初手に投げて出てきたマンムー,ガブ,ランドを鬼羽で機能停止させます。ガルドの霊Zやガモスの+1無・飛Zも耐えてくれるので11交換できたり、ボルト,ジバコをみながらブルルドヒドイデとサイクルを回していきます。こいつがいなければ2000は無理だったと思うくらいに活躍してくれました。

 

ドサイドン@岩Z

性格:勇敢

特性:ハードロック

能力値:221(244)-193(124)-150-*-93(140)-40(最遅)

技構成:地震/ロックブラスト/岩石砲/毒々

Zが余っていたのと構築にパワーがないと感じたので採用。毒々よりステロが欲しい場面が多く、またトリルエースとしての運用など色々考察の足りない枠でした。ウツロイド入りには初手で投げZぶっぱする一発芸人。

 

【選出】

 @1

基本選出。というより95%くらいこの選出してました。初手と@1を決めるだけなので選出時間が短縮された7世代にもあってますが、速すぎると読まれるので悩むふりをするのもポイントです。@1にリザマンダがすっと入ってくると有利に運べます。

 

【重いポケモン

霊獣ボルトロス

オニゴーリ

ヒードラン

ウルガモス

ゲンガー

挑発持ち(バルジ、サザンetc)

 

【最後に】

ドヒドイデを使いたいがためだけに組んだ構築でここまで結果を出せたことが素直に嬉しく、また高レート帯での対戦を通じてポケモンバトルの楽しさを改めて実感できた良いシーズンでした。

この構築は決して強くはなく、この並びで自分より良い成績を残された方は他にいますが、この記事を叩き台としてさらにブルルドヒドイデ構築が開拓されていくことを期待してます。